FC2ブログ

I LOVE 孤立

~集団や組織での孤立を促す絵日記BLOG~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2月13日


こんばんは

基盤太郎です




本日、会社に退職の意思を表明してきました。


半年しか働いてないけど、やっぱり淋しい気持ちになるね…。



でも、次はWebデザイナーになると決めて頑張って来たし、今も頑張ってる。


はじめて“やってみたいな”と感じた仕事です。


資格もとれたし(Webデザイン技能検定二級)、勉強も進んでる。


でも、不安…。





なんだか、自分の運とかを信じる力が足りてない。


いやいや、自分自身を信じる力?




とにかく、まずは、拾ってもらわないと。


そこでニコニコと頑張るしかない。


理想なんてもういいから、笑顔を炸裂させながら働こう。


そんな場所と、出会える事を信じよう。





あぁ、でも不安…




.
~『1R』~






午前三時に思いを遂げた“ぼく”は、掃除機に巻き上げられた埃のように、自由になった。


そして、ちょうど今、たぶん“きみ”の住んでいるであろうマンションのベランダで、フワフワと浮いている所だ。


『ノックしてもいいんだけど…、だって、ねぇ…』


カーテンさえも、このところ開いていないきみは、きっとぐったり疲れているのだろう。


だけど、


確かにぼくは感じたんだ。




『そっか…、眠れないんだね』




不安の波が押し寄せるのは、いつも決まってベッドの中なんだ。




『…。』




そう、きみが大好きなモノで作られた世界は、確かにあったはずだ。



だけど、そんな場所なんて無いと知った頃から、きみは“創ること”に励みはじめた。



「あーでもない」とか「こーでもない」とか言いながら、足したり引いたり散々繰り返していた。



そしてある時、ふと顔をあげる。


すると、ここが何処なのかわからなくなっていた。



それがもしも迷子だったなら、

きっと誰かが探しに来るはずだ。




でも、きみはもう子供じゃなかったし、だからもちろん誰も来ない。




そして、ここが何処なのかわからない。




もう不安で、不安でたまらなくなって逃げ込んだ布団の中。





今は午前三時。





そう、思いを遂げたぼくは、掃除機に巻き上げられた埃のように、自由になった。



そして、ちょうど今、たぶん“きみ”の住んでいるであろうマンションのベランダで、フワフワと浮いている所だ。



『ノックしてもいいんだけど…、だって、ねぇ…』










おやすみぶらざー
スポンサーサイト
[ 2012/02/13 23:45 ] 絵日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。